ゆたかな自然のなかで笑顔かがやく健康な毎日を

青空の下に広がるのどかな田園風景、緑の山々。
 「郷原の里」は美しい自然に恵まれた呉市郷原町にあります。
館内は各居室の広さはもちろん、天井高や廊下、出入り口などをゆとりをもって設計。
 さらに通風・採光を考えて中庭ベランダを設ける等、開放感と清潔感にあふれた心地よい
施設となっています。

“心あたたかな介護”への思い。「郷原の里」3つの特色!

■「温泉のある」介護福祉施設です。
「郷原の里」には療養基準の7倍のラドンを含んだ天然温泉がこんこんと湧いています。
温泉のある介護福祉施設として地域の皆様に喜ばれており、約20種の病気に機能を発揮します。
お風呂はとても人気です!!
・源泉名/ 郷原の里温泉
・泉  質/ 天然ラドン温泉
・適応症/ 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進、動脈硬化症、
痛風、高血圧症、慢性胆のう炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病

■「医師が即時対応できる」安心の体制です。
 高齢者医療に経験豊かな内科医 池庄司正幸が理事長を務め、日々の健康管理だけでなく、体調の急な変化にもすばやく対応いたします。
 また皮膚科・脳外科・精神科の専門医をはじめ、国立呉病院・中国労災病院・呉市医師会病院等の基幹病院とも密接に連携。安心のバックアップ体制を整えています。

■食へのこだわり 「天然だし」手作りメニューです。
 「食」は健康の基本であり、毎日の大きな楽しみの一つです。
 だしは昆布や鰹節、いりこ。美味しく安全な食材にとことんこだわり、手作りで心をこめて、季節感のある日々の食事と行事食をお作りしております。


【行事食の一部をご紹介】

桃の節句 七夕料理 おせち料理